F1 バーレーン GP 決勝

決勝のデータですよ,と.

Pos. Driver Team Time
1 Fernando Alonso Ferrari 1:39:20.396
2 Felipe Massa Ferrari 1:39:36.495
3 Lewis Hamilton McLaren 1:39:43.578
4 Sebastian Vettel Red Bull 1:39:59.195
5 Nico Rosberg Mercedes 1:40:00.609
6 Michael Schumacher Mercedes 1:40:04.559
7 Jenson Button McLaren 1:40:05.676
8 Mark Webber Red Bull 1:40:06.756
9 Vitantonio Liuzzi Force India 1:40:13.404
10 Rubens Barrichello Williams 1:40:22.885
11 Robert Kubica Renault 1:40:29.489
12 Adrian Sutil Force India 1:40:43.354
13 Jaime Alguersuari Toro Rosso 1:40:53.052
14 Nico Hülkenberg Williams +1LAP
15 Heikki Kovalainen Lotus +2LAPS
16 Sébastien Buemi Toro Rosso DNF
17 Jarno Trulli Lotus DNF
Ret Pedro de la Rosa BMW Sauber DNF
Ret Bruno Senna HRT DNF
Ret Timo Glock Virgin DNF
Ret Vitaly Petrov Renault DNF
Ret Kamui Kobayashi BMW Sauber DNF
Ret Lucas Di Grassi Virgin DNF
Ret Karun Chandhok HRT DNF

4強で上位8位までが埋まってしまいましたね.
そして,新規参入組は壊滅状態.
シーズン後半までにはどうにかしてほしいですね.

シューマッハとかデ・ラ・ロサとか数年振りに参戦するドライバーは,レース感覚を取り戻しつつあるんじゃないでしょうか.

レッドブルは,昨年終盤までチャンピオン争いをしていた割には,今シーズン競争力があるように見えます.
シーズン早い内に,ベッテルが優勝するんじゃないでしょうかね.

現状のコスワースエンジンのパフォーマンスを見る限り,ロズベルグのメルセデス移籍は大正解ですね.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中