カテゴリー別アーカイブ: VGN-T71B/L

続・VAIO の HDD

内部構造的には同じ VGN-T90PS に,1.8インチ 5mm 厚で ZIF 接続な SSD をぶち込んでいる方を発見しました.

  • acoustype.com – VAIO VGN-T90PS ハードディスクからSSDに換装
  • サイズは同じなので MK8025GAL も搭載できるでしょう.

    取りあえず備忘録も兼ねて,現在の HDD 候補たち.

    型番 容量 I/F 厚さ
    MK6006GAH 60GB IDE 8mm
    MK8008GAH 80GB IDE 8mm
    MK8025GAL 80GB LIF 5mm

    VAIO の HDD

    おいらの type T (VGN-T71B/L) のHDD は,MK6006GAH です.
    こいつは,8mm 厚の1.8インチで IDE という代物です.

    おニューの HDD を積むとすれば,コレが真っ先に候補になるわけですが,某価格比較サイトを見ても1万円ちょっとするんですよ.
    やろうと思えば 15GB くらいあっという間に削れるんですけど,正直言えば 60GB では足りない.
    コレより大きい容量となると,MK8007GAH しかありません.こいつは2万円くらいします.論外.

    今じゃ IDE の代わりに ZIF/LIF っていう規格になってて,大容量のものがあったり価格が安かったりする.
    そしたらば,この ZIF/LIF の HDD をどうにか使いたくなってくるわけですよ.
    当然規格が違うのでポン付けなど出来ませんが,世の中うまい具合に出来ていて,変換コネクタ(ケーブル)なんてものがあるわけですよ.IDE – SATA とか RS-232C – USB とかね.

    で,見つけました ZIF – IDE.4mm くらい厚さがある.
    5mm の HDD と組み合わせればどうにか筐体に収められる気がするんだ.

    この構成だと,IDE で60GB 用意する値段で80GB の HDD が導入できそうですよ.

    続・VAIO死亡

    HDDが熱で落ちるみたいです.

    Paragon でバックアップ取ろうにも,Windows が起動しないやら起動しても直ぐ落ちるやらで手も足も出ない状況.
    下にタオルでくるんだ保冷剤を置いたら,何の障害もなくバックアップ完了.

    起動する度にもっさりになる気がする.
    もうやめて!HDD の体力は0よ.
    type T は,新しい HDD(or SSD) を買うまで封印することにした.

    VAIO死亡

    また VAIO が死にました.
    分解した結果以下の3点が死亡原因かと・・・

    ・死にかけ HDD
    ・定格を出力しない AC アダプタ
    ・グラグラする AC ジャック

    AC アダプタは,ポートリプリケータ用のモノを使うようにして,無理矢理復活させました.

    もうちょっと頑張ってもらいます.

    ノーパソ帰って来ました

    SONY からノーパソが帰って来ました.
    ネジは消耗品ということで付けてくれました.

    HDD 認識しないとかほざいていたのは嘘でした.Windows は起動しませんでしたけどね.
    Windows の起動ロゴが表示された後,一瞬 BSoD が出て強制再起動の繰り返し.
    しょうがないので,C ドライブをリカバリして,Paragon Drive Backup Express で作っておいたバックアップで元に戻しました.

    読み書きできない謎の領域が産まれていました.
    HDD 新しいのが欲しいな.